行ったで!

画像 006

大河ドラマ『真田丸』スペシャルトークショー『真田家ゴッドマザーを囲む会 in和歌山』に行ってきました。
しっかし、この整理券を指定席券に交換っていうシステムは、どうにかならんもんかのう…。
先着かどうだか知らないけれど、とんとんとんっとあちらの加減で決められていく座席。
まぁなかなか良いお席をいただけましたので、文句は言うまいて(^^ゞ

長い待ち時間を和ませるようにポーズを取り続ける、わかまるくん(NHK和歌山放送局マスコット)真田丸バージョンとゆきむらさま。
おっとぉゆきむらさまがブレていた(≡д≡) ガーン
画像 002

お席は『く-17,18』…ステージと同じ高さのど真ん中(≡^∇^≡)ニャハハ
※ちなみに一緒に行った父は『く』がカッコだと思って先に場内に入り、数字だけで探すという暴挙に出ておりました(笑)
和歌山市民会館 小ホールのチケット・公演・会場ガイド(座席表・会場図・アクセス)情報|e+(イープラス)

入り口に向かう通路には、全種類のポスターが貼られており、壮観でした。
欲しかったっす…。
等身大のキャストパネル。
洋ちゃん、シュッとしてますわ♥
そしてきりちゃん、おっきい(笑)
画像 009

いよいよ始まりです。
前説で和歌山放送局の女性アナウンサー登場。
「和歌山の有働由美子です」と自己紹介(笑)
確かに若干似ていた…。
ある、おとりさまへのプレゼントを練習して、本命の登場です。

有働アナ、会場を見渡し「あかーい!」
ほっそー!綺麗♪
よくテレビで見るより…なんて言う人がいるが、ホンマでした。

まず栗原さんと迫田さんが観客席側から登場!
このお二人はこういうイベントで全国回っているそうで、息のあったコンビのよう。

そして栗原さんのエスコートでの草笛さんのご登場で場内大歓声!
さすが大女優、鳥肌が立つほどお綺麗。
まっ白いドレスで天女のようです。
姿勢が素晴らしく良い~!
あとのトークで出ましたが「1に筋肉2に筋肉、34がなくて5に筋肉」と仰っていました。
皆さんに筋力しかないじゃないですかと、突っ込まれていましたが(笑)
栗原さんが草笛さんはお肉も良くお食べになると一言。
実際お肉を良く召し上がるそうですよ。

長野さんも可愛かったで~す。
おこうさんの薄幸な感じも良いですが、現代版も良いなぁ。

そしてしばし紹介がてらの歓談で、有働さんが役柄の相関図の解説をしましょうと…。
皆さんに解説していただきたいんですがと振るも、出来ませんという空気。
じゃあお得意な方にしていただきましょうと、誰かを呼ぶ有働アナ。

なんとサプライズで小林隆さんが登場されました~!
いやぁびっくりしたぁ\(◎o◎)/!
小林さんの役、片桐且元は秀吉の重臣で色々な図面の説明をする係。
結局いつも「長い!」と終了させられてしまいますが(笑)

今回は最後まで説明出来ました~(笑)
小林さんもトークに加わり、皆さんが選ぶ名シーンを紹介していきました。
いろんな裏話が聞けてうれしかったです。

おばばさまが昌幸の頬をアドリブでギュッとするシーンは、その後真田家で愛情を示すシーンに使われるようになったとか。
あの臨終の際のシーンは「まだ早い!」をどう使うか知らされていなかったので、タイミングが大変だったとか。
有働アナのナレ死で逝かなかった最強人物はおばばさまなり~!

馬に乗りたかった草笛さんが洋ちゃんの馬を借りて、その素敵な写真を年賀状に使い、臨終でも乗りたかったと提案したんだとか。
馬に乗ったおばばさまが天に昇って行き馬だけが帰ってくる…もちろん却下されましたが、リクエストが多ければ回想シーンでそういうシーンが出てくるかも…なんて(笑)

草笛さん、少し前に骨折してたんだとか。
今は大丈夫と、足を振り上げておられました。

息子である信伊がおばばさまの肩をもむというシーンがあったんですが、そこで三十郎と肩もみ対決(笑)
どっちが気持ちいいかという対決だったのが、三十郎がふざけちゃって勝負にならず(;´д`)トホホ

そんな楽しいやり取りが行われていき、おこうさんへ雁金踊りのリクエストが有働アナから。
なんとおこうさんの指導で皆さんで踊って下さいました!!
小林さんも所在なさげなりに参加。
「真田家は仲が良くてうらやましい!豊臣家はギスギスしていて…」

楽しい時間はあっという間に過ぎ、気付けば大幅に予定時間を過ぎお別れの時間に。
草笛さんへのサプライズプレゼントがあると迫田さんが色紙を手渡しました。
真田家全員からの寄せ書き~!
役としても人間としても真田家が愛おしいと仰っていた草笛さん、涙ぐんでいるご様子。
「字が小さくて読めないわ」とごまかしておられましたが。

こういうイベントは初めてだそうで、最初は緊張されていたようでしたが素敵な人柄が伝わるトークでした。
最後に練習していた「おとりさま『ありがとう!』」に感激してらっしゃって嬉しかった。
緞帳が下りている間もかがんで手を振ってくださって感動しました。

期待していた洋ちゃんの話も、堺さんのより多いくらいしてくれて嬉しかった。
草笛さんが千歳空港で会ったときハグしたそうです。
洋ちゃんは写真を撮ろうとした人たちに「撮るな!」と一喝(笑)
「北海道はあの人の王国ですから」と栗原さん。

あ~楽しかったなぁ。
こんな素敵なイベント、和歌山ではもう見られないかも…。
参加出来て幸せでした。
キャストの皆さま、和歌山くんだりまで来て下さりありがとうございました!

しかし東京から来ていたという真田丸の追っかけ?の軍団には引くくらい驚きましたわ(笑)
見事な赤備えは迫力満点!
今後も追っかけされるんでしょうね(´∀`σ)σ

戦利品♪
今度は九度山に行こうっと!
関西に向けて8月末のテレビ放送があります。
私も再確認しま~す。
真田丸のHPなどでも記事がアップされるそうです。
当日の雰囲気を見たいって方は是非!
画像 010

※尚、この文章は草笛さんの美しさにポーっとした中、必死に記憶を呼び起こして書いたもので、こんなことやってへんかったで!順序もちゃうで!などという苦情は受け付けませんのであしからず(^^ゞ

スポンサーサイト

昨年の顛末

昨年からの問題が解決しました。
一抹の不服もありますが、まぁ良かったなと。

―10月末―
あるショッピングセンターに、チラシに出ていた美味しそうなおかきを買いに行こうと出かけました。
駐車場に入り駐車エリアに向かったとたん、バックしてきた車に横っ腹をぶつけられました。

薄暗くなっていた午後5時半過ぎ…ライトを点け、ウインカーも出し、最徐行。
こちらには何の落ち度もありません。
もし後方確認が出来ていなくても、普通考えられる速度だったら十分停止出来ていたはず。
運転席側の右側はドアがあかないほどひしゃげました。
どれだけスピードを出していたかわかると思います。
怪我がなかったのが不思議なくらい。

先方は若いお兄さん。
すぐ降りて来て、一応「すみません、大丈夫ですか?」と…。
そのあとはどこかに電話しっぱなしで、ロクに謝罪はなし。
まぁそこは良いんですが、誰かに知恵でも付けられたのか、警察を呼ぶという私に「警察は駐車場での事故には来てくれない」の一点張り。
そんなアホなと思いつつ、何となく動転していたのか呼ばずにいました。
後々考えれば呼んでおけばよかったんですが。

とにかく父の車だから父を呼びました。
妹の車に乗せてきてもらったんですが、その時間の長い事…。
保険会社に連絡して状況説明が終わり、帰宅。

完全に向こうの過失だからと、のんきに構えていたんですが、ここまで長引くとは。

次の日、ひしゃげた車でも使わなきゃ買い物にも行けないもので出そうとしたら、バッテリーがあがっていた。
ドアが破損したので完全に閉まらず通電していたらしい。
JAFに来てもらい充電してもらいましたが、バッテリーが完全に空になっていて1時間以上かかりました。
係の人が親切に、また無くなったらいつでも呼んでくださいと言ってくれたのが嬉しかったです。

とにかくそのまま行きつけの自動車会社に向かい、ドアの電気周りだけでも直してもらいました。
その間、知り合いの社員の人と色々話してたんですが、動いている以上、責任が0というわけにはいかないそうです。

するとなにかい?駐車場に入っても停止してろと!?
そんなアホな!…しかしそういう判例になっているそうな。
法の理不尽さに疑問を抱えつつ、しばらくすると保険会社から連絡がありました。
双方の話に食い違いがあるから、第3者の鑑定人と現場で検証してほしいと…。
めんどくせー!!

10日以上経っていて記憶もあやふやなので、覚えている事を真摯に伝えました。
警察を呼びたがらなかった事を特に強く。
鑑定人も、そこまで呼びたくないのは酔っていたのかもしれないなぁ~なんて。
まぁこれでうまくいくのだと思っていたのですよ。

その後、相手の言い分を図面に起こした書類が送られてきました。
なんと、横から突っ込んできたのに前方から来た事になっとる!!!
いやいやそれなら車のぶつかった位置がおかしいやないの。
ぶつけられた時に、目線を右横を向けたのだけははっきり覚えてるっての!!(○`ε´○)

おまけに私の車が来ていたのをわかっていたって!
分かっていたならなぜ注意しない!?確認しない!?
バック『しようとした』のに止まらなかった私にも過失があると。
いやいや、だから横から来たんだっちゅーの!
もうわけがわからない。

そういう風に因縁つけて来られたので3カ月近くかかってしまいました。
最初7:3でと言ってきたのも9:1になりました。
父がかなり強く主張したそうです。
現役から遠ざかってはいても、さすが元しゃっちょさん…雇われだけど(^^ゞ
部下を守ってきた強さが発揮できました♪

不本意だけど法の世界では仕方がない比率。
今月末にやっと修理に出せます。

長々と書いてしまいました。
参考にはならないと思いますが、一つのケースとしてこういう事もあるんだというのを知っていただきたくて。

教訓…事故があったらまず警察を呼ぶ(鑑定人もそう言っていました)
出来れば車はその場から動かないで現場写真を撮っておく。

あ~ドライブレコーダー付けようかなぁ。
普通に行動して巻き込まれたもので、周りのドライバーが信用出来なくなった。
トラウマで全く運転していない!近くでリハビリせねば!





あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました。
今年も何とか無事に年が越せた事、皆様方、八百万の神々に感謝です。

1月は國村さんのドラマやWOWOWのNACSスペシャル、Necoちゃんの顕ちゃん特集などめっさあるのでうれしい悲鳴!
そしてなんといっても「真田丸」。
大みそかに放送されたメイキングを見ただけでワクワクが止まりません。

洋ちゃんのオモロ要素を封印した、三谷さんの脚本に期待です。

年越しはお寿司食べて、お酒飲んで、おそば食べてコーヒー飲んでと訳の分からないほど飲み食いして過ごしました。
洋ちゃんが審査員という事で紅白を録画、ガキの使いも録画で、テレ和歌のカウントダウンを挟みつつ1時までクイズ番組見て、光浦さん賞金総取りで良かったね~いい事あったねぇなどと思いつつ、のんびりうとうとと(笑)

まったく…初詣にも行かんと何やってるんですかねぇ(^^ゞ

正気に戻り?パソコンを開くとネットがなぜか遮断。
再起動して、ついでにバックアップもしながらこれを書いてます。

こんな私ですが今年もよろしくお願いしま~す。

おっとぉ!ガキ使編集しなきゃ!!
まだまだ新年の夜は続く(笑)



色々考える師走前。

現在、ある種のPTSDに罹っているようだ…。
どんな近場にも運転して行けない状態にある。
先月末に青天の霹靂な事に遭ってしまったからだ。

幾人かの人には伝えてあるが、普通に行動して起きた事なので普通な事が出来ないでいるのよね。
自分が悪いのであれば、反省なりして気を付けなくちゃと、ぱっと切り替えたり出来るのでしょうが…。

そして色々な手続きが遅々として進まずで、毎日陰鬱と過ごしている。
もう気が短い私としては、チャッチャと済ませてくれんものかと(○`ε´○)プンプン!!

コンビニに、取りに行かなきゃものもあるっちゅーのに。
今日にはどうにかせんといかんと思っとります、はい。

話を変えて。
「歴史を訪ねて 日本の杜」は終盤戦…熊野三山に突入しました。
國村さんの声で、馴染みの場所の事が語られるのはホンに心地よい事です。
そして「デザインあ・5分版」ですが、187が『さび』って。
デザインといえばそうなんでしょうが、あまり美しいものには感じられないのは私の美意識が低いから?

あ~あ、ナレーションも聞けない時期があったというのに、毎日聞ける贅沢な環境はさらなるものを求めます。
ドラマが見たい!連ドラとは言わないけれどさ…(^^ゞ

ツイッターにも書いたけど、マイナンバーが来まへん。
ファン友さんから教えて頂きその筋のサイトで確認しましたところ、國村さんのお誕生日に差し出し完了しとるそうで、その点はなんか嬉しかったりして(笑)
最悪完了日から20日以上遅れる事もあるそうで…。
まぁ今のところは必要性も無いので待ちますが、年賀状に紛れて遅配、誤配ちゅーのはご勘弁だすなぁ。

あと、写真入りのカードを作るかどうかも考えなきゃだわ。
まぁ面倒くさいもんを作ってくれたもんだすわ。
住基カードは全くの無駄だったという事ですね。
今度もそうなったりして(≡^∇^≡)ニャハハ

あっ年賀状まだ買ってないわ~!


神無月突入!

10月になってしまいました。
月一のペースになってきております。(≡^∇^≡)ニャハハ
ツイッターでは日々のうだうだを発散していますが、
たまには長めに書いてみようかと…。

なぜかネット民の逆鱗に触れてしまった感の「まれ」が終わり、
あさちゃん(私の中ではおとくちゃん)が頑張っていますねぇ。
※まともな演技してたの洋ちゃんくらいだって評があって、それは嬉しかったが…。

あまり子役が達者だと、大人を演じる人はかなりの重圧じゃないかな。
まぁ1週間で成長しちゃうので、それほど影響はないかな?

…実は大阪放送局制作なので、國村さんが出てくれないかなぁ~なんてこっそり熱望(笑)
升さんと共演ってのがほとんどないので、是非見たいのです。
最近ので覚えているのは「震度0」くらいか…。
これもあるやないか!ちゅう突っ込みはご勘弁(´∀`σ)σ
「震度0」見たくなってきた…BD引っ張り出そうかなぁ。

國村さんといえば、新作映画の公開は来年で、ドラマも一段落って事で、
時代劇専門チャンネルでやってる「歴史を訪ねて 日本の社」や「デザインあ」「昭和偉人伝」などナレーション中心になっています。
数年前はそれも無い年がずっと続いていたので、贅沢な事なんですけどね。

ずっと発表が先延ばしになっていて期待していた「真田丸」の秀吉は小日向さんになってしまったし(好きだから良いけど・笑)
もしかしたらスケジュールが合わなかったのかなと、勝手な想像もしています。
…秀吉役発表が後になるってのがなんともねぇ。

「真田丸」は想像していたよりめっさ三谷組になってますねぇ。
「新選組」でやれなかったことをやってきそう!
個人的には現代版のドラマも見たいのですが、来年までは我慢ですな。
とにかく洋ちゃんが見られれば満足じゃ~!
乗馬の稽古も頑張っているようですし、颯爽とした信幸様に期待大です。
※信幸は史実では信之ですが、三谷さんはたまにこういう事をやりますね。

ちなみに和歌山はゆかりの地という事で、こういう事をやってます。
http://www.nhk.or.jp/wakayama/station_info/sanada.html

な~んか行き当たりばったりな事を書いちゃったなぁ。
まぁいつもの事か(*σ´Д`*)
来週はある意味、御聖断より厳しい事が起こるかもしれないので、気持ちが落ち着いている内にこういう事を書いておきました。
神無月だけど、神様はいてほしいなぁ…。
ほんじゃ!


プロフィール

おいちん

Author:おいちん
FC2ブログへようこそ!
基本的にどんなことでも書いていますが、
俳優の國村隼さん、戯れ言、ペット関係のことを書いていきます。

カウントダウン
國村隼さまテレビ出演情報
OKかけじく
そして誰もいなくなった
2017年3月25日・26日2夜放送
破門 ふたりのヤクビョーガミ
2017年1月28日全国公開
シン・ゴジラ
2016年7月29日公開
ジョジョの奇妙な冒険
2017年夏公開
追捕~MANHUNT
2018年日本公開予定
哭声/コクソン(日本版)
2017年3月11日公開
곡성 (gok-seong)The Wailing
2016/05/12韓国公開 カンヌ・非コンペティション部門
LE COEUR RÉGULIER
ベルギー・カナダ合作 日本公開は未定?
鋼の錬金術師
2017年冬全国ロードショー
忍びの国
2017年夏公開予定
舞台・ハムレット
2017年4月9日から
東京喰種-トーキョーグール
2017年夏公開予定
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター1
現在の閲覧者数:
FC2カウンター2
リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログ★ランキング
よかったら画像のクリックを!
blogram
投票ボタン
blogram投票ボタン
Amazon
ランキング
Twitter
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア