どうなってるの?ワイドショー。

今日は朝からドタバタしてしまった~!
あんな情報入って来るんだもんなぁ。
まぁとにかく健次郎さんが朝から見られて、幸せでございました…。
でも3年前は毎朝見られていたのだ!
今思い起こしてみても、贅沢な日々でありました。

ところで話は一転して、昨今のテレビについて…。
“勝てば官軍”とでも言いましょうか、ワイドショー等での最近の朝青龍関の扱いの変わりようは何ざんしょ!?
亀田叩きに飽き足らず、この1年余り叩きまくった朝青龍関問題。
モンゴルに帰ったといっては叩き、故障中に行なったサッカー試合出場を叩き…。
彼の一挙手一投足に反応。
稽古不足で今場所中にも引退発表…など、これでもかの所業!
ところがいざ蓋を開けてみると、あれよあれよの連勝にそれらの声は萎み、優勝した日にゃ連日のテレビ出演。
カワイイ女子アナが「おめでとうございま~す!」と猫なで声を出す。
よくわからんのが何かというと出てくる主治医(笑)
ホントに親友なのかい?
街角インタビューでのオヤジ殿は「ありゃあ生粋のヒール!ヤッパ強いよね~!」などとへんな褒め方をする。
そういう声を垂れ流し、あのバッシングは無かった事のように振舞うキャスター陣。
ちゃんと非を認めて謝ったのは、やくみつるさんだけだぞ~!
やくさんが言った「いやはや御見それしました…」は各ワイドショーの意見の集約か?

そして横綱様は悠々と自国へ里帰りだとさ!
…おしまい!

…って、また十両力士が大麻で逮捕~!?
どうなっとるの?相撲界…。

母はいくらバッシングされてても朝青龍関のファンでした。
その点は立派!
ところで父は阪神ファン…。
私は判官びいきの血を引いちまってるのか?

私はどちらかというと白鳳関が好きだな~。
なんと言っても宮城野部屋なところ。
大師匠の吉葉山(8代目・宮城野親方)が親戚筋なので、なんか応援してしまう…。
2007年の奉納の土俵入りで、白鳳関が着けていた化粧まわしが吉葉山が使ってたものだった。
…なんて話を聞いたらもう、応援せんわけにはいかんと…。(いささか単純だが)
だけど母は白鳳関はちょっと…らしい。
(イイフリコキなところが苦手らしいわ)

さぁ!次は誰がワイドショーの標的になるんでしょうね~!?

気分を変えてOASISの曲をどうぞ~!

スポンサーサイト

國村隼さん、お久し振りのラジオドラマ~♪

今朝、田辺聖子先生がNHKの生活ほっとモーニングに出てらしたので、
何か情報をとNHKのサイトに行ってみたら、見つけちゃいました~!!!

國村さんが久々のラジオドラマ、ご出演です!
『密航者たち』(松山局制作)
【放送日】
2009年2月21日(土曜日)22:00-22:50・FMシアター

原作:大野芳「北針」
脚色:原田裕文
演出:鈴木航
技術:満尾智子
音響効果:水谷明男

出演:水橋研二 國村隼 渡辺いっけい 蟹江一平 
波岡一喜 手塚祐介 宮本真希 木澤雅博
中澤優子 マーク・マードック グレゴリー・ペーカー
エリック・アンダーソン マックスウェル・ネルソン 田内和代

あらすじ:大正2年(1913)愛媛の若者15名が遙か太平洋を横断して、アメリカ・カリフォルニアに到着した。日本からの移民が事実上不可能となっていた時代に、夢をもって新大陸に向かい、命がけの航海をした青年達の史実をもとに、仲間を信じ力を合わせて人生を切り開こうとする男達の熱きヒューマンドラマ。

なんといっけいさんも共演~!
朝からなんて嬉しい事が続くんでしょう!

ちなみに私が調べたかったのは、おせいさんの作品の朗読をされていた羽野晶紀さんのこと。
とっても素敵で可愛かったもので、CD化されているのかなという事でした。
それは無いみたいですけど、実現したら良いなと思った次第。
とにかく國村さんの情報で、半分すっ飛んじゃったんですけどね!(笑)

「秘密のケンミンSHOW」から「20世紀少年」へ。

「秘密のケンミンSHOW」を見たんですが、
大阪は何でもメロディーに乗せて行動するというのを見て、思いついた事が…。
この内容については、大阪ではない近県の我が地域でも同じような事があるので、特段いうことは無し!
何で今更こういう事を取り上げるのかいな?という感じです。

思いついた事というのが、友達を誘う時のメロディー。
久々に聞いて、なっつかしいなぁ~と、しばし感慨にふける…。
近頃は近所の子等も、こういう誘い方をする子はいなくなっています。
しかしつい最近どこかで聞いたぞ~!
『20世紀少年 第2章-最後の希望-』の予告編でだ!
“ともだち”が言う「ケ~ンヂ・くん!あ~そ・び~ま・しょ~」のフレーズだ。
“ともだち”って関西人?
そしてもうひとつ疑問が浮かぶ…。
第1章で出ていた“ケロヨン”役の宮迫さんの名前が、第2章には無い!
どういう事?しょうゆうこと…ちゃうちゃう!!(最近お気に入り♪)
話が逸れました(笑)
そしてなぜか最終章にまた名前があるのです。
どういう事?(もういいって!)
これ以上追及するのが怖い…(>_<)

“ドンキー”の生瀬さんは死亡という設定になってますが、こちらも怪しい。
(声の響きが似ている…)
「バッハッハ~イ!」って、いかにも生瀬さんが言いそうです(笑)
こちらもなんか怖いので止めときます(大げさかな?)

“ともだち”推理はこの辺にして、第2章公開の前日の30日(つまり今日)
金曜ロードショーで「20世紀少年~もう一つの第1章~」が放送されるそうです。
カットされた映像や、新たに撮った映像が追加されるそう…。
→http://www.ntv.co.jp/kinro/lineup/20090130/index.html
私もせいぜい“ともだち”推理に勤しみたいと思います。
はずれて赤っ恥~なんつって!(笑)
あっそれと、オールナイトニッポンに、堤監督と浦沢直樹先生がご出演だそうです。
前に堤監督のオールナイトニッポンを聴きましたが、かなり面白かったです。
お話がメチャ巧いのですわ!こちらもお薦め~!
(なんだか東宝の広報みたいになってしまった…(^^ゞ)
トドメじゃ~(笑)
20thboy2_2.jpg


ミミ猫さんからリクエストがあったので、國村さん出演のラジオドラマ載せときます。
タイトルの「春を待つ丘」が、今の季節にぴったりだと思いましたので…。
内容はちょっぴりしんみりモード…ゆったりした気分のときに聴いても良いかも。
(コメントがたま~に出ますが、気にしないでください)

キイナから「K-20」とか色々だ~!

キイナ・不可能犯罪捜査官」の第2話を見ました。
本当は初回から見たかったんだけどね~(^^ゞ
私の部屋のHDDがいっぱいなので、居間ので録っておいたら、今日2話の放送予告を見た父…。
「キイナかぁ…あれ面白かったぞ!あれ?消しちゃったんちゃうかな…ひゃっひゃっひゃっ!」
何だとぉ~!
確認したら確かに消えておる!
時間がなくて1話と2話一緒に見ようと思ってたのにぃ~!
自分が録った覚えが無いものを、なぜ勝手に消せる!?
信じられへん!
…という不幸ないきさつがあっての2話の感想。

雰囲気としては、「ガリレオ」の湯川ほどヤナやつではなく、「ケイゾク」の柴田ほど不潔感も無いがメチャキレの、一見普通の女刑事・キイナを菅野美穂さんが可愛く演じてます。
(何でマグカップをちょっと見ただけで、水玉模様の数がわかる?)
「Xファイル」のような超常現象絡みの事件を扱うが、私でもわかる理由付けで解決してくれるのがいい。
「世にも奇妙な物語」のような、モヤモヤした気持ち悪さが無いのだ。
あと、謎解きの際のポーズが「一休さん」風(笑)
両こめかみに人差し指を当てて…というやつです。
個人的には「あばれはっちゃく」のようなポーズも良かったかな?(マニア向けか!?)
(知らない人にはすんませ~ん)
沢村一輝さんが『エロ封印』なのも良いわ~!
「ショムニ」や「浅見光彦シリーズ」といい、なんかすっとぼけた役が多かったので、こういうカッコいい沢村さんが逆に新鮮に感じるのです。
とにかく脚本が良くできてます。
難しい事を簡潔に説明するというのは、難しい事なんですよね。
それに話としての面白さを加えるのも…。
脚本、また女性ですか!(吉田智子さん)
本当にこの頃の女性の脚本家さんは、いい仕事してるわぁ~!

eiga.comによると、「グリーン・ホーネット」が製作中止になるとか…。
チャウ・シンチーが、監督とカトー役を降板しちゃったためだとか。
主役に決まっていた、セス・ローゲンも降板。

最近15年間でこういう事態が3回も起きているらしい。
…まっどうでもいいけどね!
私にとってカトーはブルース・リー以外、考えられませんので。
画像 097
これは私所蔵のパンフレットです(キッタネ~)
もちろんテレビドラマも見てましたが、ずっとカトーが主役だと思ってたくらい凄い存在感でした。
今更他の人のカトーを見たくないってのが本音。
この作品がこういう憂き目に会うのは、ブルース・リーファンの怨念に違いないのだ!
ところでこのマスク姿、「K-20」の金城さんに似てませんか?

続きを読む

今後ともごひいきに!

今年初めにはネットが繋がらなくなるという事態になり、
すっかり忘れていましたが、私がこのブログを始めたのが昨年1月12日。
…そうです、もう1年経ってしまっていたのですよ!
ちょっとばかし、読み返してみましたが、
いやぁ~何にも進歩していない事実に驚愕です(笑)
もう少し文章がマシなつもりだったんですけどね~。
初日こそ数行の文だったのが、2日目にはグダグダと長いばかりの不毛な文章…。
独りよがりとはいえ、よく1年も続いたものだと…。
これも読んでいただき、コメントをくださる皆さまのおかげ…。
まぁこれからもな~んも変わらないと思いますが、
タイトル通り、これからもごひいきに!という事で、お願いします!

年末に生まれたセキセイのオチビ達が、みんな巣から出てきました。
ご覧の通りの鈴なり状態!(1羽だけ巣から顔を出しています)
ちなみに1羽だけ青いブランコに乗っているのが、
この6羽を1羽で育て上げた、肝っ玉母さんです!
お気に入りの鏡のブランコを取られて、ショボンとしてるのです。
お父さんは、ヒナが出てくる前位から、またモーションをかけ出したので、1羽で隔離状態です!
「少しはお母さんを、休ませてあげなさいっての!」どこぞの知事かい!(笑)
画像 246
今はしゃあないが、これからどうすんべ?この子達…。
(今現在でも、ケージが5つだべ~!)

ドラマ「坂の上の雲」のファンサイト掲示板が開設されていました。
早速書き込んできましたよ~!
→http://www.sakanouenokumo.jp/bbs/yybbs.cgi
(もしこれで繋がらなかったら探してください、聞いてくださればお教えしますが・無責任!?)

朝日新聞のサイトで読めると以前教えていただいた、『どらく』の國村さんのインタビュー。
普通は横書き表示なんだけど、縦書きの文庫本を読む感覚で読めるというのも見てみたら、國村さんのお写真が若干違う!
これって意外に気が付いていない人が多いんじゃないのかな?
気が付かれて無い方はご覧あれ!
→http://doraku.asahi.com/hito/interview/html/081024.html
ちなみに佐藤浩市さんのインタビューなども追加されていますよ!

プロフィール

おいちん

Author:おいちん
FC2ブログへようこそ!
基本的にどんなことでも書いていますが、
俳優の國村隼さん、戯れ言、ペット関係のことを書いていきます。

カウントダウン
國村隼さまテレビ出演情報
OKかけじく
ハロー張りネズミ
2017年7月14日から
DESTINY 鎌倉物語
2017年12月9日全国公開
ジョジョの奇妙な冒険
2017年夏公開
追捕~MANHUNT
2018年日本公開予定
鋼の錬金術師
2017年12月1日ロードショー
KOKORO
2017年11月4日から順次公開
東京喰種-トーキョーグール
2017年夏公開予定
探偵はBARにいる3
2017年12月1日公開
三谷幸喜作・演出「子供の事情」
2017年7月8日から
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター1
現在の閲覧者数:
FC2カウンター2
リンク
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2ブログ★ランキング
よかったら画像のクリックを!
blogram
投票ボタン
blogram投票ボタン
Amazon
ランキング
Twitter
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア