「平清盛」も、もうすぐ終盤。

昨夜の「平清盛」はホント面白かった~!
出家流行りか、後白河も法皇になっちゃった。
政教分離になる前は、政治と宗教は密接な関係だったのよね。

…で後白河法皇は清盛入道が都にいない事もあって、好き勝手な事をし始める。
同じ好き勝手でも、白河法皇のようなカリスマ性は無く、お子ちゃまが権力を持っちゃうとこうなるという見本のような方です。
まぁ後々は温厚になって良い政治をするようになるのですが、それはまだ先の話。

比叡山延暦寺の明雲と手を結び、福原で着々と宋との貿易の準備や大輪田泊の改修を進める清盛。
重盛に棟梁の座を譲り、さぁ平家も安泰と思われたがそうもいかず。
なにしろ重盛は棟梁の器ではないのです。
義兄の藤原成親も冷ややかに彼を見つめます。

一方、時忠は宗盛を焚きつけたりで、平氏も内部分裂気味。
福原に引っ込んでいる場合じゃないぞ清盛!

伊豆に幽閉中の頼朝はいまだ抜け殻の様。
野性児政子がきっかけを作るのね。

出家を決めた後白河上皇は敢えて延暦寺と敵対する園城寺に戒師を務めさせる。
これは延暦寺側も面白くないよね。
当然、法皇との対立が深まっていく。

そしてある事件が起きる。
成親の知行国の尾張の役人と、延暦寺の関係する寺院が対立し、刃傷沙汰を起こすのだ。
法皇が成親を擁護した事を発端に、延暦寺側が強訴を求める。
僧兵が大挙して向かったのは、法皇の元ではなく幼い帝のおわす内裏!
神輿(しんよ)を担いで来ているため、手が出せない法皇側。

公卿たちの議定もままならないで膠着状態へ。

事の原因である成親は重盛に助けを求めるが、動くなという清盛の命を守り何も出来ないでいる。
この辺のお坊ちゃまの重盛の決断力のなさが、逆に清盛の思う通りになるのですが。

結局法皇が折れて、成親は流罪に…のはずですがそんなわけは無く…。
なんと関係のない時忠に言いがかりを付け、流罪にしようとする法皇。
ここでやっと清盛が動く。
重盛に六波羅に兵を集めておけと命じる、しかし決して動くなと。

大勢の兵が集まっているという事を聞き、法皇や藤原摂関家が次々と六波羅にやってくる。
大事になり重盛が対処出来ないでいると、清盛が堂々と登場。
このシーンぞくぞくしました。

挙兵の意味を問われ、武家館に兵が集まり調練するのは日常であると、のうのうと答える。
六波羅に来た理由も比叡山に登山に行くためであると…。

清盛の迫力に気圧された法皇は時忠の流罪を解き、成親の官職を奪う。
成親の目は憎しみに燃え、平家を恨むように。
藤原基房は平家の弱点を掴んだような物言い。   
“嘉応の強訴”が治まったのは清盛の力量ゆえ。
それが逆に清盛がいなければ、平家は脆いという事が浮き彫りになったのです。

ところで鞍馬寺にいる遮那王(義経)は不思議な役柄。
まだ弁慶とは出会っていないようですね。
「SPEC」の“一(にのまえ)”が、時間よ止まれのスペックを使ったのかと思うような瞬間移動は笑った^m^

ところで高野山では23日まで霊宝館で「清盛時代の高野山」という特別展をやっているので、今週中に見に行く予定…。
奈良行きの前哨戦として、ワタクシの運転で出掛けま~す!
本物の両界曼荼羅図(あの血曼荼羅)を見て来ま~す♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

おいちん

Author:おいちん
FC2ブログへようこそ!
基本的にどんなことでも書いていますが、
俳優の國村隼さん、戯れ言、ペット関係のことを書いていきます。

カウントダウン
國村隼さまテレビ出演情報
OKかけじく
DESTINY 鎌倉物語
2017年12月9日全国公開
ジョジョの奇妙な冒険
2017年夏公開
追捕~MANHUNT
2018年日本公開予定
鋼の錬金術師
2017年冬全国ロードショー
忍びの国
2017年7月1日公開
舞台・ハムレット
2017年4月9日から
東京喰種-トーキョーグール
2017年夏公開予定
三谷幸喜作・演出「子供の事情」
2017年7月8日から
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター1
現在の閲覧者数:
FC2カウンター2
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログ★ランキング
よかったら画像のクリックを!
blogram
投票ボタン
blogram投票ボタン
Amazon
ランキング
Twitter
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア